旧操車場跡地も再開発が進みます

新三郷

しんみさと
Shimmisato
新三郷駅
▲新三郷駅《2003年11月24日撮影》

地上に対向式ホームを構え、橋上駅舎を持つ。

武蔵野線開通当時は武蔵野操車場として使われていたが、廃止された現在は部分的に道路などに転用されているものの、かなりの部分はススキが揺れるに任されている。1999年3月19日までは、上下線はこの操車場をはさみこむ形で敷設されていたため、上下ホームは実に300メートルも離れていた。現在は上り線が下り線側に移設され、駅舎は統合されている。

乗り場

確認中。

駅名の由来

確認中。

歴史

詳細は確認中。

周辺の見どころ

確認中。

【武蔵野線】 府中本町北府中西国分寺新小平新秋津東所沢新座北朝霞西浦和武蔵浦和南浦和東浦和東川口南越谷越谷レイクタウン吉川吉川美南新三郷三郷南流山新松戸新八柱東松戸市川大野船橋法典西船橋

2003年11月24日

▲ このページの先頭へ ▲