大規模商業施設は道路を渡ってすぐ

ベル前

べるまえ Bellmae
ベル前駅
▲ベル前駅《2011年7月18日撮影》

 

ベル前駅ホーム
【写真1】ベル前駅ホーム。《2011年7月18日撮影》

「ベル前」とは何とも不思議な駅名ですが、この「ベル」は大規模商業施設の名称で、その店舗の直近に設けられた駅であることからこの名称になったというものです。福井鉄道利用者に密着した駅名とはいえますが、余所者には摩訶不思議な印象を与えます。

片面ホーム1面1線のみですが、この付近では複線化することも検討されていたのか、路盤の敷地は広めに取られています。交換可能にできるほどのスペースはありませんが、反対側にもホームを設置することもできそうです。基本的に無人のようですが、小さな詰所があり、私が訪れたときには駅員が運賃の収受を行っていました。買い物客の多そうな時間帯にのみ営業を行っているものと思われます。また、スロープも設置されています。

駅の周辺には、住宅と工場が混在しています。

停車列車 [2016年4月現在]

急行が停車します。

駅名の由来

確認中。

歴史

新設駅です。

1989年10月1日
江端-花堂間に、「花堂南(はなんどうみなみ)」駅が開業。
1993年4月15日
駅名を「ベル前」に変更。
2010年3月25日
すべての急行が停車するようになります。

周辺の見どころ

確認中。

このページの先頭へ