貫禄ある駅舎が出迎える駅

六実

むつみ Mutsumi
六実駅
▲六実駅駅舎《2005年9月23日撮影》

STATION PROFILE

駅舎全体のバランスはばらばら

六実駅ホーム
【写真1】六実駅ホーム。《2005年9月23日撮影》

柏方面行きが単式、船橋方面行きが島式という2面3線から成る駅で、両ホームは跨線橋で連絡しています。また、船橋方面行きホームの東側には側線があり、構内がかなり広い駅です。

駅本屋は柏方面行きホームに接していますが、ホームより少し高いところに設けられており、ホームから階段をのぼることになります。ホームの屋根は時代を感じさせるクラシックなもので、ホームの端から端まで屋根が整備されています。

駅舎には売店とパン屋が入り、全体のバランスがばらばらですが、玄関屋根の広い開口部が印象的です。

駅の周辺は住宅地となっています。

乗り場

  • 1.野田線 柏、大宮方面
  • 2.野田線 新鎌ヶ谷、船橋方面
  • 3.野田線 新鎌ヶ谷、船橋方面

駅名の由来

確認中。

歴史

詳細は確認中。

  • 【1923年12月27日】 開業。

周辺の見どころ

確認中。

2007年4月8日

このページの先頭へ