豊島地区の副都心を形成

池袋

いけぶくろ Ikebukuro
池袋駅西口
▲池袋駅西口《2005年6月18日撮影》

STATION PROFILE

 

池袋駅埼京線・湘南新宿ライン南行ホーム
【写真1】池袋駅埼京線・湘南新宿ライン南行ホーム。《2005年6月18日撮影》

新宿、渋谷に次ぐ西東京第3のターミナルです。4面8線の地上駅で、コンコースは地下に設けられており、東西自由通路に改札が接する格好になっています。

もとは山手線1面2線と赤羽線1面2線でしたが、埼京線開業(山手貨物線の旅客化)や中距離電車乗り入れに際して、東側に新しくホームが設置されました。現在、埼京線と湘南新宿ラインは同一ホームの各面を利用していますが、東側に残っているスペースは、かつて貨物扱いが行われていた名残です。

池袋駅の西口には東武百貨店、東口には西武百貨店が入っています。西武線が駅を迂回する形で東口に乗り入れているのは、前述のとおり貨物扱いが東口で行われており、貨物輸送が重要だった当時は東口での連絡が不可欠だったためです。東口はすっかり西武のステーションという雰囲気になっていますが、西口は特定の鉄道会社のカラーが色濃く出ているわけではありません。

停車列車 [2013年12月現在]

確認中。

乗り場

確認中。

駅名の由来

確認中。

歴史

詳細は確認中。

  • 【1903年4月1日】 開業。

周辺の見どころ

確認中。