丘の上に南欧風に改装された駅舎が建つ

函南

かんなみ
Kannami
函南駅
▲函南駅駅舎《2004年4月4日撮影》
函南駅ホーム
【写真1】函南駅ホーム。《2010年5月2日撮影》

木宮の先で東海道本線は丹那トンネルに入り、それを抜けると左手に展望が開けます。ゆるやかに左へカーブを描くと、在来線ではJR東海で最初の駅、函南になります。

島式ホームを持つ駅で、跨線橋で改札口と連絡しています。1面2線が基本ですが、その両脇に通過線があり、また待避線が設けられています。当駅発着の列車があるわけでもないのにこれだけの設備があるのも不思議ですが、長大トンネルである丹那トンネルにおける非常時への備えでしょうか。

駅舎は木造平屋建ての古いものですが、大きくリニューアルされており、オレンジ色の屋根と3つのファサードが目に映ります。内部には、改札とつながった「みどりの窓口」および自動券売機があり、また売店が営業しています。駅の北側には東海道新幹線が走っていますが、意外にもさほど大きな通過音は聞こえてこず、シュンシュンという甲高い風切り音がときどき耳に届きます。

駅前には広場が整備されており駐車場と成っていますが、住居はあまりなく静かです。また、近くに「新幹線」という名の集落があることでも有名。なお、函南町の中心地は、伊豆箱根鉄道駿豆線の大場(同駅は三島市内)付近です。

停車列車 [2010年6月現在]

特急「踊り子」は停車しません。

乗り場

南側から順に、1番線、2番線となります。

歴史

丹那トンネルが開通し、熱海-三島-沼津を結ぶルートの開業とともに設置されました。

周辺の見どころ

確認中。

【東海道本線】 熱海函南三島沼津片浜東田子の浦吉原富士富士川新蒲原蒲原由比興津清水草薙東静岡静岡安倍川用宗焼津西焼津藤枝六合島田金谷菊川掛川愛野袋井磐田豊田町天竜川浜松高塚舞阪弁天島新居町鷲津新所原二川豊橋西小坂井愛知御津三河大塚三河三谷蒲郡三河塩津三ヶ根幸田相見岡崎西岡崎安城三河安城東刈谷野田新町刈谷逢妻大府共和南大高大高笠寺熱田金山尾頭橋名古屋枇杷島清洲稲沢尾張一宮木曽川岐阜西岐阜穂積大垣垂井関ヶ原柏原近江長岡醒ヶ井米原

2004年4月27日
2010年6月28日、写真を追加のうえ加筆修正

▲ このページの先頭へ ▲