周囲に飲食店が並ぶ駅

五反野
ごたんの
Gotanno

五反野駅

 小菅の先で、東武の列車は常磐線をオーバークロスして左へ曲がり、このカーブが終わったところに、五反野駅があります。

 高架上に島式ホーム1面2線があります。外側の急行線にはホームは設けられていません。

五反野駅ホーム

五反野駅ホーム。《2005年9月23日撮影》

 改札口は地上高架下にあります。駅の周辺は下町らしい雰囲気の飲食店が多く並び、人通りが多く賑やかです。

乗り場

駅名の由来

 五反野の名の由来は、江戸時代には綾瀬村の一部である新五郎新田の小字で「五段野」ともいわれ、徳川氏の御料地で豊かな農村地帯として発展しました[1]とのことですが、現在は五反野という地名はなく、駅名のみが残っています。

歴史

 小菅、梅島と同時に設置された駅です。

周辺の見どころ

 特になし。


【足立三郵便局】駅から南へ、徒歩6分。未訪。
【足立一郵便局】駅から南西へ、徒歩6分。未訪。
【足立西綾瀬郵便局】駅から東へ、徒歩9分。未訪。

2007年3月19日

ご意見、ご感想などは、脇坂 健までお願いいたします。
Copyright ©1999-2007 Wakisaka Ken. All Rights Reserved.